声優への道を目指す~学校一覧からの選び方~

プロの講師

声優の専門学校では、プロの声優として演技をしている人が講師として直接演技指導をしてくれます。現場の空気を知っており、なおかつさまざまな経験を積んだプロの指導は、誰よりも参考とすることができるでしょう。声優の仕事は特殊であるため、声優となるために一概に正解と言える方法はありません。声優となるためにどのようなことが必要なのか、自分でも深く考えながら努力を続けなければならないのです。プロの声優は、自分の体験から一つの回答を生徒に提示してくれます。プロの声優と同じ方法を取れば、誰しも簡単に声優となれるわけではありませんが、参考とすることで声優となるための明確な指針を立て、着実に努力を行うことができるようになるでしょう。

声優の仕事は、仕事を解説する本や演技などを解説する指南書などにも記載されています。しかし、こうした書籍に書かれた内容というものは実際の声優として働く現場では通用しない場合もあり、音響や作品に携わる監督によって声優に求められる事も違ってくるため、現場での柔軟な対応が求められるのです。プロとして働く声優は、こうした現場でも冷静に対処することができます。現場の指示や作品の印象などを読み取り、きちんとした演技を行わなければなりません。声優の専門学校では、こうした対処の仕方も実体験としてプロの声優から聞くことができます。専門学校でこうした事を学ぶことで、実際にアフレコの現場でも教えられた言葉を参考に、対処を行うことができるようになるでしょう。